【当サイトの規約と注意事項】

この度はlh-fx.comにお越しいただき、誠にありがとうございます。

こちらでは当サイトの注意事項(規約)についてを示しておりますので、必ずお読みください。

よろしくお願い申し上げます。

6月12日時点の注意事項

現在書きかけのコンテンツが存在しておりますため、あらかじめご了承ください。

進捗状況については随時こちらでお知らせいたします。

基本的な情報

当サイトはFXや仮想通貨の情報について扱っております。

コンテンツは以下となっています。

  • Tradeviewブローカーの紹介
  • FXの相場観・EAの紹介
  • 仮想通貨の相場感の紹介

広告について

当サイトでは、Googleを含む第三者配信事業者がCookieを使用して、ご来訪者様のウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信することはありません。

リンク先は当方の編集責任により配置・確認をしておりますが、最終的な安全性を保障するものではありません。

個人情報について

当サイト「LH-FX」および顧客サービスを行う「LH-IB」(以下総合して「当方」と定義する。)は、次のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、当方およびその他関係者に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
個人情報を得た場合は、その情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
個人情報を得た場合は、当方からの業務連絡やご質問に対する回答として、電子メール等で送付することがございます。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当方が個人情報を得た場合は、それを適切に管理し、個人情報を第三者に開示いたしません。
個人情報の安全対策
当方は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
法令、規範の遵守と見直し
当方は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

重要事項等について

  • FX取引は、お客様の投資した資金(証拠金)より大きなポジションサイズで行うことができます。そのため大きな利益が期待できますが、予想と違った場合は、大きな損失が発生する場合があります。
  • 投資の方向性などについて、当方が動画やウェブ等で見解を出すこともありますが、あくまで客観的にチャートや情勢を見た判断であり、実際の投資を誘発する意図はございません。
  • EA(自動売買ソフト)の結果については、過去や現在までの結果は一過性のものであり、際限なく利益を得られるとは限りません。
  • 当方はEAやトレード方法の検証などを行うことがあります。紹介するものについては全て実稼働をしたうえでの判断や情報提供となりますが、実稼働の終期などについては特別の事情がない限り、報告いたしません。

暴力団等排除条例に基づく契約等について

1. 甲(LH)は、乙(契約や情報提供相手方)又は乙の下請負者及びその代表者、責任者、実質的に経営権を
有する者(下請負が数次にわたるときはその全てを含む)が次の各号の一に該当する場合、何らの催告を要さずに、本契約を解除することができる。
(1) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)に属ると認められるとき
(2) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき
(3) 反社会的勢力を利用していると認められるとき
(4) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
(5) 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき
(6) 自らまたは第三者を利用して、甲または甲の関係者に対し、詐術、暴力的行為、または脅迫的言辞を用いたとき

2. 甲は、前項の規定により、個別契約を解除した場合には、乙に損害が生じても甲は何らこれを賠償ないし補償することは要せず、また、かかる解除により甲に損害が生じたときは、乙はその損害を賠償するものとする。賠償額は甲乙協議して定める。
– 2 –
Ⅱ 通報・報告条項
1. 乙は、乙又は乙の下請負者(下請負が数次にわたるときは、その全てを含む。)が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)による不当要求または工事妨害(以下、「不当介入」という。)を受けた場合には、断固としてこれを拒否し、または下請負者をして断固としてこれを拒否させるとともに、不当介入があった時点で、速やかに甲にこれを報告し、甲の捜査機関への通報及び発注者への報告に必要な協力を行うものとする。
2. 乙が正当な理由なく前項に違反した場合、甲は何らの催告を要さずに、個別契約を解除することができる(⑬)。
Ⅲ 表明・確約条項
乙又は乙の下請負者(下請負が数次にわたるときはその全てを含む。)は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)のいずれでもなく、また、反社会的勢力が経営に実質的に関与している法人等ではないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約する。

補足

  • 当サイト並びに当方は無料もしくは金銭を得て投資の助言を行う意図を持ったサイトではございません。
  • SkyRockのシグナルサービスに関しては、当方の販売商品ではないため、前述の内容が該当するとは限りません。

Tradeviewについて

【Tradeview】仮想通貨のMT4のプライスが固まる(フリーズする)場合【裏技要注意!】
TradeviewでBTC取引を行う場合、比較的頻繁にBTCレートが固まるといった現象が発生する。 その時の対処法についてと、注意点を申し上げておく。 デスクトップ版は簡単 右下のゲージの部分(画像の場合は5389/14kb)を右クリック 固まっている場合は、ほぼ間違いなく”Data Center-live”に☑が入っているので、"main"に戻す。 それにしても…なんちゅうpingや…… モバイルは簡単ではない モバイルに関してはAndroid/iPhoneにかかわらずこの現象を確認しているが、再インストールがTV側の指示ではある。 簡単に直す手段は今のところないようだ。 注意:レートずれ戦法は細心の注意を 2018年に流行?したBTCの取引レートとTV側のレートのずれが大きいときや、TVが固まった時にエントリーしたら、差益が取りやすくなるという裏技がある。 この裏技、今も有効な面はあるが、問題は"Data Center-live"にうっかりつながっていた時だ。 価格が乖離しているのはレートが止まっているからだ

続きを読む

【TVFX】TVの仮想通貨(BTC・XRP)トレードは持越し手数料に注意!持ち越さず、スキャルとして活用せよ!!
【Tradeview】特別口座(減額口座)のよくある質問【詳細版】
Tradeviewは無登録だけど大丈夫? その疑問にエグいほど徹底的に答えてみる。
口座開設・入出金方法

「Tradeviewについて」記事をもっと見る