【EA】myfxbookを5分で導入する裏技的方法 捨てアドで設定余裕!

myfxbookは導入しておきたいツール

とりわけ複数のEAを同時管理するときには、導入しておきたいツールがこのmyfxbookだ。

EAの利用経験がある方ならば誰もが一度は目にする、定番中の定番かつ老舗ツールである。

とりたてて競合もなく、唯一EA管理ツールといっても過言ではない(マニュアルトレードも管理可能。)

このmyfxbookの導入方法について、上の私の動画で紹介している。

紹介概要

この動画の流れとしては、まずは捨てアド(フリーのメアド)をメルアドぽいぽいから取得した。

日常的に使用されているアドレスでも構わないが、急ぎ導入したいなら、この方法も十分ありだ。

ただし、MT4が落ちたと思われるとき、”myfxbook failure notice”というメールが送られる設定も適用可能。

出先でも安全管理を怠りたくないと考えられる場合は、よく使うアドレスに登録して、通知を受け取ってもよいだろう。

myfxbookでクイックサインアップ

それではmyfxbookに移動しよう。

サインアップに必要な事項は意外にもほとんどない。拍子抜けするほど簡単。

あとは届いたメールを認証すればOK。

認証完了後、アカウント作成へ

アカウント作成を推すと、プラットフォームを選択する画面になる。

MT4でEAを動かす場合は、MetaTrader 4(EA)を選択。ちなみに、

  • cTrader
  • MetaTrader4(EA)
  • MetaTrader4(Publisher)
  • MetaTrader5(EA)
  • Oanda fxTrade
  • Trading Station / Stragtegy Trader(FXCM, dbFX)
  • MetaTrader4(Auto Update)

の選択がある。MT4EA以外の場合は適宜選択をすること。

選択するとソフトがダウンロードされる。

EaInstaller.exeが自動的にダウンロードされる。

これをMT4にインストール。

画面は真っ暗だが、これはVPS先(EAを24時間動かす遠隔パソコン)の画面である。

ここにEaInstaller.exeをコピーする。(Windows10のリモートデスクトップでは、右クリック(あるいはCtrl+C)のコピー⇒ペーストで難なく貼り付けられる。)

MT4を閉じた状態でこれをインストールする。

複数のMT4を導入している場合は、インストール先を誤らないこと。(まあ、全部にインストールしても差支えはない。その場合は左下の”Select all”をチェック。)

MT4のチャートにアタッチ

画面左側のMyfbookを、新たに開いたチャート(通貨や時間は何でもよい)にドラッグアンドドロップで持ってゆく。

すると設定画面が開くので、アカウント開設時のIDとパスワードを入力する。

なんとこれだけなのである。(ちなみに設定画面はチャート右上の、ニコちゃんマークから開くことも可能)

これでもう口座情報がMyfxbookから閲覧できる。

スマホなどでも確認可能

スマホではウィジェットなどにもできるので、適宜確認可能。

と、ここまでが大まかな流れでした。一緒に手順をなぞりたい方は、上掲動画からご確認ください。

特報! Project OPA カウントダウン開始!!

11Days 17Hours 56Minutes 48Seconds
以下はまだ未定稿ではございますが、いち早く情報を得られたい方は、お気軽にお問い合わせください。すでに多くの方から連絡を頂戴しております。

 

時は令和、AI時代の火蓋が切って落とされました。

AI時代には過去のトレードロジックは意味のないものとなるのでしょうか?

手動トレードと自動トレード、どちらがいいのでしょうか?

今回は皆様が常々抱いている全ての固定観念をぶち壊すお話と、世界最高峰と自負する完全オリジナルEA(FXの自動売買ソフト)、そして、長年信頼と実績の「WallStreet Forex Robot」という、EAをお届けしたいと思います。

この記事に出会ったあなたは、きっと自動売買と、手動取引両面の真理について、多くのトレーダーよりも詳しくなっているとともに、真実の世界を垣間見ることとなるでしょう。

  • Sentiment Analysis日本語訳版(4,200円)
  • Wallstreet Forex Robot 正規ライセンス(37,000円)
  • PBEA(自動売買ツールfor Japanese)(39,800円)
  • OPA(自動売買ツール)(1,500,000円~PRICELESS)
  • Tradeview優待口座(PRICELESS)
  • その他の個別サポート

※すべての特典を受けるためには、口座開設金額等に条件がございます。

これらの全貌を知りたい方は以下から

Tradeviewについて

【動画検証】MT5のTradeviewのILC口座のスプレッドが”0”になった日
https://youtu.be/ed8awDm_QLo MT5の完全ゼロスプレッド すでに動画のアイキャッチでご覧いただいている通り、実は左上のユーロドルのスプレッドが0ポイントになっています。買いと売りがジャスト同じ値で成立しているという奇跡。 その他の通貨(USDCAD, GBPUSD)に関してもおおむね0.6~0.8pipsと、通常ではなかなか考えられない超狭環境。 これはIB(仲介登録)関係なく、優れています。 ここで1ロットを注文したときに係るのが手数料(comission)です。 通常1ロット500円でありますが、IBはこの価格の得単を提示することが可能です。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。  

続きを読む

【裏話】Tradeview潰しのために平気で嘘の記事を書いて XMを持ち上げたい方々
【Tradeview最新情報】入金上限9000万、日本国内銀行送金1日、限界への挑戦が続く。(2019/9/18)
【Tradeview】仮想通貨のMT4のプライスが固まる(フリーズする)場合【裏技要注意!】
【TVFX】TVの仮想通貨(BTC・XRP)トレードは持越し手数料に注意!持ち越さず、スキャルとして活用せよ!!

「Tradeviewについて」記事をもっと見る