皆様、私は心の調律師、東祐樹(ひがし・ゆうき)です。

私はこれから皆様にあるメッセージを流したいと思います。

生きづらさの根本は実は先人たちの言葉が強く印象的に残っているからだ、と考えたことはありませんか?

例えば最近でしたらアドラーの「嫌われる勇気」やニーチェの「神は死んだ」など、強烈なインパクトがあります。

これはじつは、知らず知らずのうちにあなたの心を遮り、本当の心の状態をわかりづらくしているのです。

こういった悩みがすべての始まりになります。意外と思われるかもしれませんが、人が心の傷を負う原因は、誰も気づいたことのない小さなことから始まるのです。

催眠療法の現場では、「インナーチャイルドの癒し」として、幼児期に戻った自分が、「いったい何に傷ついたのか」を調べる臨床的技術があります。

傷の謎が明らかであればまだしも(決していいというわけではありませんが)わからない場合、親の何気ない一言が端を発することもあるのです。

仕事への影響

  • 激務によるストレス
  • スタッフ教育の悩み
  • 仕事量に比する報酬の少なさ

経営サイドからマーケティングを考える場合、特に心理面では、人間関係への影響が強いかと思います。私のクライアントのなかでも実際にそういったストレスを家お抱えの方は少なくありません。

こういったお悩みについてのアプローチ手法は様々あるのですが、やはり本質的な欲求をとらえ、本質的な原因をとらえるというのがもっともな解決策になります。

ストレスがあるというのを、環境要因の見立てから、そうではなく、自分のアイデンティティの中に引っかかりがないかを見直すのです。

ゲームに例えているならば、ボスがどうしても倒せない。いくら経験値を積んで技術も上げても倒せない。しかしそれはゲームをクリアする鍵となる武器がないからであり、それを手にしていなかったため、クリアできなかった。

私たちは武器を持てというわけではありません。ともかく環境を要因と考えすぎていては、実は別の声や機会を逃してしまうことになるのです。まずは自分をみつめ、自分の身の回りを見つめ直しましょう。

そのようなお手伝いをするのが、私、株式会社イーストニア代表の東祐樹です

自己紹介

代表:東祐樹

あらためて自己紹介をしたいと思います。私は、東祐樹と申しまして、18年間、飲食業、小売業などで従事してまいりました。

店長職に昇進したことで、激務によるストレスやマネジメントに自身も悩まされ、心理学やコミュニケーション理論を学び始ました。

8年で1000万以上の自己投資を行い、得られた知見と、現場で培ったスタッフマネジメントのスキルとメンタルケアのノウハウを組み合わせたコンサルティング手法を完成させた。

現在は500名以上のクライアントをサポートしており、”スタッフ教育の悩みと激務によるストレス”の両方を解決する独自とメソッドとして定評があります。

私は自分が店長職として挫折した経験から、自分に何が足りなかったのかを見つめてきました。その中で武器となるものを見つけ、それを今の仕事の核にしているのですが、一番大切なものは、冒頭に申し上げたような、”自分を見つめる””自分の周りを見つめる”ということです。

これはオーナー業だけの話ではないと思います。

みなさんは、仕事や生活、スポーツ、勉強など目標にむかって生きる中で、何か生きづらさ、やりづらさを感じることはないですか?

目標に向かって毎日を生きている中においても、その基本的なマインドセット(メンタル)が整っていなければ、上達に時間がかかる場合もありますし、心理的な障壁で本番で本来の実力を発揮できなくなることもあると思います。

私ができるのは、そのマインドセットを行うお手伝いです。

私はコーチングだけでなく、催眠療法(ヒプノセラピー)、ハーモニックプラクティック(調律的整体術)や、言葉が人に及ぼす影響などの研究(ことだま研究)も行ってきました

クライアントを単一手法ではなく、様々な角度からアプロ―チすることで、ご自身に武器をもち、悩みを味方にするお手伝いができれば、この上ない幸せと思っております。

技術研修員:如月正

私は会社員として働く傍ら、文筆家なども行っております。昔から多少霊性があるようで、こと人間関係の形成については苦労しました。

ようやく人間関係について、意識的なコントロールができるようになり、私とお会いする方が幸せになるのにつれ、何かこの思いを形にできればいいと感じました。

そこで、とあるセミナーを通じて知り合ったのが、東代表です。彼は常に冷静沈着でありながら、どこか暖かい陽だまりのようなものを心に持っており、

それに触れるだけで心が融解するような思いでした。彼から誘われたとき、二つ返事でお受けいたしました。

私はいま霊性なことはやっておりません(教義としてお金を取ることは許されないと感じるからです)

しかし、催眠療法など、一般的・具体的手法を通じた心の交流というものについて現在は主眼を置いており、研修を行っているところです。

これからどうぞ、よろしくお願いいたします。

全米催眠協会正式会員であることの証明

貴方のマインドの根底を覆すかもしれない旅

コーチングスキルがある方は、霊性なアプロ―チを苦手とします、しかし私、東は多くの方との交流の中で、霊性な方面とコーチング的な方面の能力をうまく融合させた方法を身に着けました

これを「イーストニアテクニーク(ENT)」とよんでおり、このテクニークにより、より多くの方に、”目に見える成果”を上げていただいたように感じます。

ENTによって皆様に新たな道が拓かれることを、期待しています。

即現場主義でありたい。

ENTはコーチングと霊性的な面を融合したものとお話をしました。しかし私個人の観点としては、やはり結果が出なければ意味がないと思っております。

コーチングやカウンセリングをした、その時は自分の心が治まるかもしれません。しかし社会環境の中における自分の立ち位置が変わらないと、何も問題が解決されないのはよくあることです。

したがって実践主義を掲げる私ですが、そのバランスをとるために、補佐として研修員を同行させ、より多面的なアプローチを実現しようと考えるものです。

それだけでなく、例えば実務面でのお話や代行処理など、可能な範囲がありましたら、皆さまの要望に総合的に対応したいと思っております。ざっくり言えば、”なんでも屋”と思って、ご利用いただいて構いません。

対応する人

問題対応のケース

ここでは問題とその対応のケースについていくつか紹介しましょう。

Case1:売上が伸びない店舗

最も実践的例であり、東の得意分野でもあります。うんぬん。

Case2:本番に向けた緊張のほぐし

こちらも実践的な例ですが、マインドセットのブレをどのように補正するかというのに焦点があたります。

例えば〇〇など、

如月のアプローチにより潜在意識下の体験強化を行ったことで、緊張がほぐれる。

Case3:学生の学習意欲の向上

こちらは勉強をとのことでしたが、まずはマインドセットを整えるためには、生徒自身の夢を見極めてゆく必要があります。

勉強しない方にあるのは、無気力というだけではなく、仮に外見上そう見えたとしても、なにかやりたい本当のことがあるのです。

実践的手法を交えながら、潜在意識とも対話しつつ、カルテを作り、日々少しずつ変えてゆくという作業を繰り返します。

いきなり改善するというのは誤り

催眠療法などにおいても、たちまちのうちに人格が変わるというものがあります。

しかしそれは、”場”の中においてです。この文章の中にも何度も”環境”という言葉を書きました。例えば私たちのカウンセリングルームで催眠にかかるとしたらその”場”の力であり、別の場所では全く自分らしく輝けなくなるとしたら、その”場の力”が働いているというものです。

したがって、本当に効果があるかどうかは、実際の現場に照らし合わせてみなければわからないですし、ある程度の期間が必要なのは最初にお断りをしておきます。

※注釈:↑は、最短3か月で店舗売上を〇〇に!みたいなものの代用例

よりプラグマティック(行動主義的)にコーチングを取り入れた場合であれば、最短で上記のような目覚ましい結果を出すことができます。

もちろんクライアントによっては最短1日で問題解決に至る場合もありますが、霊性アプローチも必要とする場合は、ゆっくりと、一緒に取り組んでいかれれば幸いです。

セッションの流れ

初回

まずはリラックスしていただくために、オープンな場所での打ち合わせを行います。(その他場所の指定がある場合は、別途相談ください)

このとき相談内容に応じて、東・如月の最大2名が臨席いたします。

2回目

初回のセッションに基づいてプラン形成?

ルームで行うことやカフェで行うことなど、方法を策定し、案を提示します。

これで問題がなければ契約という形になります。

お支払いはここから発生いたします(?)

3回目~

プランに基づき(´・ω・`)するお。

 

料金などについて

基本的に人のお悩みというのは、一律に値段を付けられるものではないと考えています。

そのため、まずはお話を伺って、私たちのできる範囲のことをした場合に、どのくらいの費用がかかるか、

という点をお見積りさせていただければと思う次第です。

決して高い料金を取ることはありませんまさお(´・ω・`)

活動エリア

難波~橿原

基本的にはカフェ、あるいはサロンスペースまでお越しいただくことになりますが、

距離などを考慮した場合の対象エリアとしてお示しさせていただいております。

最後に

令和の花が咲き、今心の変革を起こそうと思われている方も多いと思います。

咲かせましょう、一度きりの人生。吹かせましょう、きらびやかな花吹雪のごとく。(´・ω・`)

English English Japanese Japanese French French German German Italian Italian Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Spanish Spanish