復帰に向けたメモ

復帰メモがきわめて個人的な備忘録になってしまていること、すみません。

SAの翻訳の返し

OPAの実力

WSFRとの権利交渉

RouterHostingのバルク買いか否か(直買いをすすめるか)

これが大きな柱になってくる。

後、細かくはシグナルサービスを転用するなどの方法も検討

【速報】2/8 リビルド版のテスト開始!!!

プロジェクトの夢は終わらない!リビルド版のテスト開始、極限までバックテストとリアルとの乖離をなくすための努力を行いました。

記事の詳細はこちらからどうぞ!

特報! Project OPA カウントダウン開始!!

時は令和、AI時代の火蓋が切って落とされました。

AI時代には過去のトレードロジックは意味のないものとなるのでしょうか?

手動トレードと自動トレード、どちらがいいのでしょうか?

今回は皆様が常々抱いている全ての固定観念をぶち壊すお話と、世界最高峰と自負する完全オリジナルEA(FXの自動売買ソフト)、そして、長年信頼と実績の「WallStreet Forex Robot」という、EAをお届けしたいと思います。

この記事に出会ったあなたは、きっと自動売買と、手動取引両面の真理について、多くのトレーダーよりも詳しくなっているとともに、真実の世界を垣間見ることとなるでしょう。

  • Sentiment Analysis日本語訳版(4,200円)
  • Wallstreet Forex Robot 正規ライセンス(37,000円)
  • PBEA(自動売買ツールfor Japanese)(39,800円)
  • OPA(自動売買ツール)(1,500,000円~PRICELESS)
  • Tradeview優待口座(PRICELESS)
  • その他の個別サポート

※すべての特典を受けるためには、口座開設金額等に条件がございます。

これらの全貌を知りたい方は以下から

OPA最新情報!全ての頂をあきらめない

 

現在鋭意開発中のOPAに関し、EA業界全体の問題点およびその解決に向けた努力についての一方が寄せられました。今までのEAの究極の問題点に言及しつつ、それを超越しようとする努力のほどがうかがわれています。

現状としては結果は多少改善されているものの、本番環境に実装できるまでには至れていないというのは事実です。それを超越することをあきらめないThang。彼の未来、そして我々の未来に栄光あれ!

はじめに

【謹賀新年】2020年もよろしくお願いします
あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 本年はファンダメンタルズ分析も取り入れた相場観について お伝えすることができればと考えております。 会員制プラン(無料)なども考えております。 OPAに関しては、残念ながらこれと言って目覚ましい発展はなく、 こちらも鋭意開発を進めて参りたいと思います (OPAはできているのですが、バックテストとリアルの結果が大きくことなるので、 皆様に提供できる段階ではないということです) WSFRなどを中心とし、ファンダとテクニカルを融合したような 記事構成・メルマガスタンドなどを行い 皆様により良い情報を共有していきたいと思っております。 皆様におかれましても、ますますトレード繁盛されること 祈念いたします。 本年も頑張ってまいりましょう。 それではどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

【警告】他社IB様へ
OPA運営にかげり、システムに深刻な問題点…利益に浴しない状況
復帰に向けたメモ
※休養のお知らせ※

「はじめに」記事をもっと見る