【FX】テクニカル・ディレクション2020/1/8 AUDへの回避感 下2σが定跡

AUD/USDあたりの動きに注目。

チャートの流れからいえばBB2σをSL/SHとしたバンドウォークが続いています。

またEMAとローソク足のクロス、MACDからもマイナス方向への引っ張り感は強く、当面0.68を目指すのでは? という可能性はエッジとしては上がってきました。

ただ直近に三尊系が控えているため、いったん0.69までプルバックしてからのブレイクなどという

展開も否めません。仕込んでみるなら0.69の指値売りが手堅いかと感じる次第です。

今追いかけるならば低リスクで勝負したいところ。

【PR】2021年、最後のプロジェクトへ。

わずか20日で6%のプロフィットをたたき出す、マーチン・グリッド・トラリピ等ではない完全無欠のシステムが完成しつつあります。

私たち開発チームはこのEAに全ての魂を注ぐつもりです。現在最後の仕上げに向け、開発調整中です。

動意の低い12月の相場で、12月10日から20日足らずの稼働で+1000pipsを稼ぎ出そうとしています。

このシステムはSentiment Analysis理論を完全継承したシステムであり、もはやB-bookブローカーの利益構造の究極ともいえるでしょう。

低リスクでの複利運用試算です。

私たちは更なる高みを目指すことができるでしょう。乞うご期待。

詳しい情報を得られたい場合は、テレグラムのチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

最後の戦いが始まる。

追記:デモアカウントパス公開!

絶対的自信があるからこそのパス公開です。モバイル版MT4などでご覧ください。

  • Tradeview-Demo
  • 6800618
  • zqr1szi

 2021年1月14日現在

1月頭に軽くDDしましたが、回復基調です。この振る舞い、凄い。

OPAの完全進化版。あなたの元にやってくるのは春ではない。

激熱のシーズンだ。

チャート分析 人気記事

【本質のFX】勝てるトレードは破綻し、勝てないトレードこそが勝利を得るというSA理論について
【8/14】金はやはり1925あたりでの旋回、BTC下がり目だが弱く、反発気合も?ポンドの強さに注目
【お詫び】Sentiment Analysis(感情分析)の翻訳が旧バージョンになっていたので差し替えを行いました。
※動画※【FX】(2019.6.14)各通貨の強弱と仮想通貨(BTC/XRP)の様相 ポンド逆襲あるか ユロのダブルトップからのショートシグナルは?
【FX/BTC/XRP】(2019.6.24)各通貨の強弱と仮想通貨(BTC/XRP)の様相 ポンド当たりの天井ターンのスキャルピング? BTC仕込み、リップルは長い目で(´・ω・`)
【裏話】FXで勝ち続けるために行ったことと教訓と
フリートレードプランの手数料体系について
【8/17】ドル・BTC上目線成就からの継続感…USDCADは下落方向への熱き視線
【+480%】Skyrock Signalsは至高のシグナル 公認パートナーである当サイトから超特価で購入可能!!
English English Japanese Japanese French French German German Italian Italian Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Spanish Spanish