【謹賀新年】2020年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本年はファンダメンタルズ分析も取り入れた相場観について

お伝えすることができればと考えております。

会員制プラン(無料)なども考えております。

OPAに関しては、残念ながらこれと言って目覚ましい発展はなく、

こちらも鋭意開発を進めて参りたいと思います

(OPAはできているのですが、バックテストとリアルの結果が大きくことなるので、

皆様に提供できる段階ではないということです)

WSFRなどを中心とし、ファンダとテクニカルを融合したような

記事構成・メルマガスタンドなどを行い

皆様により良い情報を共有していきたいと思っております。

皆様におかれましても、ますますトレード繁盛されること

祈念いたします。

本年も頑張ってまいりましょう。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

【PR】2021年、最後のプロジェクトへ。

わずか20日で6%のプロフィットをたたき出す、マーチン・グリッド・トラリピ等ではない完全無欠のシステムが完成しつつあります。

私たち開発チームはこのEAに全ての魂を注ぐつもりです。現在最後の仕上げに向け、開発調整中です。

動意の低い12月の相場で、12月10日から20日足らずの稼働で+1000pipsを稼ぎ出そうとしています。

このシステムはSentiment Analysis理論を完全継承したシステムであり、もはやB-bookブローカーの利益構造の究極ともいえるでしょう。

低リスクでの複利運用試算です。

私たちは更なる高みを目指すことができるでしょう。乞うご期待。

詳しい情報を得られたい場合は、テレグラムのチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

最後の戦いが始まる。

はじめに

「i tec japan」/ファースト/ライズなどのUSB投資詐欺的案件に騙されないために FXやBO勧誘の基礎知識
いつの時代でも同じような投資詐欺的案件が横行しています。 参考URL:朝日 LHです。私もこれらの詐欺的被害については常に警鐘を鳴らして参りました。 参考:オプザイル記事 上の記事は、かつて問題視された「オプザイル詐欺」と本質はほとんど変わっていません。あれから5年経過しても、情報リテラシーというのはそういうものです。 しかしこういった詐欺は、特にSNSの情報が地球上のすべての情報だと思っている若者、特に新入学した大学生に対して行われている点では、情報弱者狙いであり、その潜在的顧客が途絶えることはないのかもしれません。 ただその内実は、全く無意味のEA…でさえないインディケーターを超高額で売りつけるというものです。 オプザイルのときと現代で変わっているのは、インディケーターやEAを「AI」や「bot」などと呼称することでしょうか。 とりわけAIという用語は、その言葉自体に誘惑されてしまうくらいの、何とも言えない魅力を持っています。 個人だけでなく企業でさえも、その誘惑に駆られいろいろなパッケージを導入しているので、営業での殺し文句と

続きを読む

【※重要※】こちらでOPA希望(枠確保)を確認します。コメントに記入してください。
【謹賀新年】2020年もよろしくお願いします
【警告】他社IB様へ
OPA運営にかげり、システムに深刻な問題点…利益に浴しない状況

「はじめに」記事をもっと見る

English English Japanese Japanese French French German German Italian Italian Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Spanish Spanish