【OPA】3/24 その本気の衝動を、OPAはやめることはないだろう。<最高益更新>

2020年3月のOPA近況です。

持越しギャップがなく爆益

ウィークリーギャップがあまりなかったこともあり、相場に振り回され過ぎずに最高益を更新しています。

ギャップがあるような狂乱相場には弱いものの、ある程度落ち着いてくれば実力が発揮されるのかもしれません。

ただし、あまりにもレンジ相場だと、往復ビンタを食らうタイプのEAではありますので、まったりとしたトレンドが継続し、また買いと売りのポジションにギャップが続けば、有利な展開が続くと思われます。

ちなみに、現在残高ではなく、含み益で利益を見てください。多くのヘッジ系・マーチン系EAの誤謬ですが、含み損が膨れ上がっている事態を無視し、myfxbook上に表示される残高にのみ注目させる方がいますが、それは誤りです。あくまで含み損益のみに着目するのがEAの正しい見方です。

About risk assessment, if the EA showing drawdown in Balance curve, but Equity curve is stable or making new high – then it is no problem. Balance curve means nothing, the true money that you have right now is always the Equity curve. If a trader is good, then his equity curve will be rising. If he is bad, then balance curve may look pretty, but equity curve sucks. So my advice is to turn off the balance curve in myfxbook, and only make assessment of Drawdown with the Equity curve.

―Thang

リスク評価については、(現在)残高ではドローダウンをしめしているが、含み益に関しては安定推移をしている。この含み益(エクイティカーブ)が高値を示している限りは何も問題ありません。現在の残高は何も意味していません。
なぜなら私たちが今持っている真のお金は常にエクイティカーブです。良いトレーダーであれば、エクイティ曲線が上昇します。
悪いトレーダーの場合は、現在残高はきれいに見えるかもしれませんが、エクイティ曲線はよくありません。

したがって、myfxbookの結果を見る際には、”残高”をオフにし、”有効残高”(エクイティカーブ)のみで評価をすることをおすすめします。

Thangのメッセージ

ここではユーザー専用のTelegramにおけるThang氏の発言集をお送りいたします。

ウィークリーギャップについて

hello, about weekend carry over, I already considered about this.
1. Weekend gaps can be in our favor or against our positions. The chance is 50/50 and we don’t know whether it will be good or bad.

For the last 2 weeks, it has been working against our positions which is not good. But statistically, it is normal and I can’t make the decision based on 2 times unfortunate gaps.

If next time I turn the EA off before the weekend and the gap are in our favor then it’s not good again… and I will be to blamed. We only have 2 choices, trust the backtest and trade with discipline, or we break the rules … and the systems will be a random walk.

こんにちは、ポジション持越しについての問題についてはよく考えています。
週末ギャップが好まれるか好まれざるかは半々の割合であり、良い方向に行くかどうかは私たちにはわかりません。
この2週間、私たちの期待に反した動きをしていたが、統計的にはこれは普通のことで、この2例をもって持越しを辞めるという結論には至れません。
もし私が持越しを辞めて、次の週に良い結果をもたらすとするのであれば、私はまた責められるだろう…
私たちには二つの選択肢があります。それはバックテストを信じルールにのっとったトレードをするか、あるいはそれを破るか…後者の場合システムはランダムウォーク(でたらめ)になってしまいます。(以下略)

トレーダーの誤謬

many traders make the mistake of trying to change their trading strategies when market conditions change; and their EA can’t cope with new market environments. This mistake includes reoptimization of parameters or trying to introducing new rules to “fit” with short term results.

But as the market is always changing, moving from one phase to a different phase ( trending/sideway, low volatility/high volatility, stable/choppy) , it’s like a dog keep chasing its tail. You can’t get consistent result by using inconsistent rules.

多くのトレーダーが、マーケット環境が変わった際に自分のトレードスタイルを変えようとする間違いを犯しています。この種の間違いにはEAのパラメーターを再調整(オプティマイズ)するなどといったことが含まれています。短期的に結果をフィットさせるためにこのようなことが行われています。

ただマーケットはいつも変っていて、ある段階からとある段階へと、常に変化をし続けている。トレンドが出たりでなかったり、ボラが低かったり高かったり…まるで犬がしっぽを追いかけてぐるぐる回っているようだ。一貫性のないルールを利用しても、一貫性のある結果を得ることはできません。

参加可能、興味があればどうぞ

3月24日に実稼働が開始いたしました。

現在も参加の門戸は開いております。急いて決断してほしいとは思わないですし、当方は集金マシンになりたいわけでもありません。

以下のリンクから申し込みが可能です。また、リンク先のSentiment Analysisの論文をご覧に入れながら、じっくり検討されてみてはいかがでしょうか。

【PR】2021年、最後のプロジェクトへ。

わずか20日で6%のプロフィットをたたき出す、マーチン・グリッド・トラリピ等ではない完全無欠のシステムが完成しつつあります。

私たち開発チームはこのEAに全ての魂を注ぐつもりです。現在最後の仕上げに向け、開発調整中です。

動意の低い12月の相場で、12月10日から20日足らずの稼働で+1000pipsを稼ぎ出そうとしています。

このシステムはSentiment Analysis理論を完全継承したシステムであり、もはやB-bookブローカーの利益構造の究極ともいえるでしょう。

低リスクでの複利運用試算です。

私たちは更なる高みを目指すことができるでしょう。乞うご期待。

詳しい情報を得られたい場合は、テレグラムのチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

最後の戦いが始まる。

追記:デモアカウントパス公開!

絶対的自信があるからこそのパス公開です。モバイル版MT4などでご覧ください。

  • Tradeview-Demo
  • 6800618
  • zqr1szi

 2021年1月14日現在

1月頭に軽くDDしましたが、回復基調です。この振る舞い、凄い。

OPAの完全進化版。あなたの元にやってくるのは春ではない。

激熱のシーズンだ。

EA情報

【4/3】円・キウイがEBIOSでは至高なのか…それともたまたまのトレンドなのか?
前回の記事で取り上げた内容と同様ですが、NZDとJPYがらみのEBIOSの結果を取り上げてみました。 醜いかもしれませんが、黄色がNZDとJPYのエクイティカーブです。 結果を数字で見たい場合は左になりますが、プロフィットは142,067円となるほどの性能です。 改めてpip数だけをみるとどうなるか。 671.4と相当の出来栄え。プロフィットファクター1.52ももはや狂気の域ともいえます。 もしかして成敗が円とNZDに宿っていたとは・・と驚いているところです。 これからはこれらの通貨に焦点を当てていくことになると思います。 今週の結果 テストでは全通貨動かしており、それ自体はマイナスになってしまいましたが、 果たてキウイ円絡みの性能はどうだったのでしょうか。 総資産(他の通貨を含めたすべてのトレード)では目減りしましたが、キウイ円絡みではプラス。 相変わらずの安定性を誇っています。リスクオフ通貨(退避先となる通貨)として為替に対しては従属的な要素が強まってきているのでしょうか、今はかなりトレンドがでやすく、それがEBIOSに功をもたらし

続きを読む

【3/28】+10%間近、EBIOSの通貨の力を検証する。絞っても良い通貨が見えてきたか。
【EBIOS】バージョンアップ版、稼働しました。パスID公開します!
【EBIOS】オーバーナイトでの課題。MQL5でバックテスト環境構築中、オプティマイズへ
【謹賀新年】プロジェクトEBIOSはいつ始まりますか?

「EA情報」記事をもっと見る

EA情報 人気記事

【EA】世界ランクTOP3のEAをライセンス販売します。正規品かつ最安保証【Twin-Mixed Hedge/Twin Hedge】
【究極EA】EBIOSの年間プロフィット性能を検討してみる【年間+3138万円も夢ではない。】
【OPA=NEW】OPAを利用するための必要最低資金について【重要】
【激安販売】世界最高のヘッジEA、「Twin-HEDGE」「Twin_Max-Mixed」シリーズのトータル増加が1000%オーバーに!
【懇願】OPA=NEW、急いでください、本当に一次募集が終わります。
【激熱】OPAに変わる最強のEA”EBIOS”、見参!20日で750pipsの暴挙、史上最高の気配
【ニコル】ポーカーの世界大会で優勝しました! EBIOSに弾みがつきそうです
【新EA】26通貨爆益EA誕生!この夏すべてのEAが過去になる予感【第一回】
【EA】マルチカレンシー強襲システム”ゾーントレードシステム” 爆益の正体は
【※重要※】こちらでOPA希望(枠確保)を確認します。コメントに記入してください。
English English Japanese Japanese French French German German Italian Italian Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Spanish Spanish