【近日公開調整】OPAがどれだけ本当に投資理論に真摯であるのかを示す伝説の著”Sentiment Analysis”公開調整中

世の中に糞EA・ゴミEAは山ほどあります。基本的に日本で紹介されているEAはゴミです。

マーチンはゴミです。右肩上がり過ぎる奴もヤバい。少し慣れたら見ただけで良し悪しがわかるようになるものです。

日本のEA開発者は基本的に、EAを売るためにEAを開発しており、EAそのものマーケットでの利回りを重視していません。

”EAを売ることによる儲け”のみに走っています。

したがってバックテストでの結果やプロフィットファクターという言葉をいたずらに引き合いに、その性能を誇示するわけですが、それ自体がはっきりと意味のあるものではありません。

こういった糞EAについてはいくつかの論拠があるのですが、OPAは、別にバックテストを誇るものでもありません。

こちらの記事でほぼ全通貨の性能を示していますが、かといって当方自身がすべての将来を確約しているわけではないのです。

要するに言いたいことは、「ストラテジーに哲学はあるか?」ということです。

右肩上がりのプログラムはプログラマーに任せておけばよい。私たちはインベスターなのです。

投資家として積み重ねてきた経験、すり減らしてきたメンタル、汗と涙の一つ一つがEAに現れているかどうか、それがもっとも大事なのです。

その息吹を皆様にも感じていただきたく、私はSAを開放することを検討しています。

SAとはなにか?

SAは、マーケット感情分析を行った書籍であり、心理的ディーリングシステムの集大成でありながら、これ以上のものはないという傑作です。

これはOPA開発チームリーダーであるThang Duc Chu自身が著したものです。

序文だけをまずは紹介するので、これだけでもぜひ読んでいただきたい。

投資行為の全てのエッセンスがここに詰まっているといっても過言ではありません。

Sentiment Analysis~感情分析~序文

目次(一部)

大衆は普遍的に正しく、間違っている

この本は大衆が取りうるポジションと現実の動きの乖離などについても述べている節があります。

そして負けトレードのパターンについて最も理論的に語られています。

プロスペクト理論というは投資ではよく使われていることばではあるが、この理論の正当性をリアルデータをもって知ることができる類まれなる一冊でしょう。

これらの本について、近日公開を予定しています。

伝えたいのは理論ではなく”心”

私たちは情報商材投資家ではありません。

かれらあh、お金を儲けて、他人からふんだくろうとします。

あまりにもきらびやかのランディングページや嘘にまみれた動画で平気で人を騙します。

しかし私たちは、私たちが運命共同体となり、勝利をつかみ取りたいと希っています。

私たちは、真の投資理論を理解したうえで、プログラムを組み上げています。

いたずらに、やれEAだ、自動売買だと、情報に惑わされている皆様、

たまたまこのページにたどり着いたみなさま。

これが答えです。

これが、本当の答えです。

【PR】2021年、最後のプロジェクトへ。

わずか20日で6%のプロフィットをたたき出す、マーチン・グリッド・トラリピ等ではない完全無欠のシステムが完成しつつあります。

私たち開発チームはこのEAに全ての魂を注ぐつもりです。現在最後の仕上げに向け、開発調整中です。

動意の低い12月の相場で、12月10日から20日足らずの稼働で+1000pipsを稼ぎ出そうとしています。

このシステムはSentiment Analysis理論を完全継承したシステムであり、もはやB-bookブローカーの利益構造の究極ともいえるでしょう。

低リスクでの複利運用試算です。

私たちは更なる高みを目指すことができるでしょう。乞うご期待。

詳しい情報を得られたい場合は、テレグラムのチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

最後の戦いが始まる。

追記:デモアカウントパス公開!

絶対的自信があるからこそのパス公開です。モバイル版MT4などでご覧ください。

  • Tradeview-Demo
  • 6800618
  • zqr1szi

 2021年1月14日現在

1月頭に軽くDDしましたが、回復基調です。この振る舞い、凄い。

OPAの完全進化版。あなたの元にやってくるのは春ではない。

激熱のシーズンだ。

EA情報

【4/3】円・キウイがEBIOSでは至高なのか…それともたまたまのトレンドなのか?
前回の記事で取り上げた内容と同様ですが、NZDとJPYがらみのEBIOSの結果を取り上げてみました。 醜いかもしれませんが、黄色がNZDとJPYのエクイティカーブです。 結果を数字で見たい場合は左になりますが、プロフィットは142,067円となるほどの性能です。 改めてpip数だけをみるとどうなるか。 671.4と相当の出来栄え。プロフィットファクター1.52ももはや狂気の域ともいえます。 もしかして成敗が円とNZDに宿っていたとは・・と驚いているところです。 これからはこれらの通貨に焦点を当てていくことになると思います。 今週の結果 テストでは全通貨動かしており、それ自体はマイナスになってしまいましたが、 果たてキウイ円絡みの性能はどうだったのでしょうか。 総資産(他の通貨を含めたすべてのトレード)では目減りしましたが、キウイ円絡みではプラス。 相変わらずの安定性を誇っています。リスクオフ通貨(退避先となる通貨)として為替に対しては従属的な要素が強まってきているのでしょうか、今はかなりトレンドがでやすく、それがEBIOSに功をもたらし

続きを読む

【3/28】+10%間近、EBIOSの通貨の力を検証する。絞っても良い通貨が見えてきたか。
【EBIOS】バージョンアップ版、稼働しました。パスID公開します!
【EBIOS】オーバーナイトでの課題。MQL5でバックテスト環境構築中、オプティマイズへ
【謹賀新年】プロジェクトEBIOSはいつ始まりますか?

「EA情報」記事をもっと見る

EA情報 人気記事

【究極EA】EBIOSの年間プロフィット性能を検討してみる【年間+3138万円も夢ではない。】
【EA】世界ランクTOP3のEAをライセンス販売します。正規品かつ最安保証【Twin-Mixed Hedge/Twin Hedge】
【懇願】OPA=NEW、急いでください、本当に一次募集が終わります。
【激熱】OPAに変わる最強のEA”EBIOS”、見参!20日で750pipsの暴挙、史上最高の気配
【激安販売】世界最高のヘッジEA、「Twin-HEDGE」「Twin_Max-Mixed」シリーズのトータル増加が1000%オーバーに!
【新EA】26通貨爆益EA誕生!この夏すべてのEAが過去になる予感【第一回】
【お詫び】Sentiment Analysis(感情分析)の翻訳が旧バージョンになっていたので差し替えを行いました。
【EA】マルチカレンシー強襲システム”ゾーントレードシステム” 爆益の正体は
【謹賀新年】プロジェクトEBIOSはいつ始まりますか?
【ニコル】ポーカーの世界大会で優勝しました! EBIOSに弾みがつきそうです
English English Japanese Japanese French French German German Italian Italian Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Spanish Spanish