【暴落後の正解は!?】ビットコインはどうなる?6月29日の分析&短観(2019)

ポイント

  • 週明け上窓(ギャップ)は直近6回中4回
  • G20などの影響
  • 第一次アキュミレーションバブルの崩壊
  • トレンドライン推計では12500ドル?
  • 類似チャートの金は売りシグナル、BTCも三尊注意
  • どっちを選ぶ?

特報! Project OPA カウントダウン開始!!

以下はまだ未定稿ではございますが、いち早く情報を得られたい方は、お気軽にお問い合わせください。すでに多くの方から連絡を頂戴しております。

 

時は令和、AI時代の火蓋が切って落とされました。

AI時代には過去のトレードロジックは意味のないものとなるのでしょうか?

手動トレードと自動トレード、どちらがいいのでしょうか?

今回は皆様が常々抱いている全ての固定観念をぶち壊すお話と、世界最高峰と自負する完全オリジナルEA(FXの自動売買ソフト)、そして、長年信頼と実績の「WallStreet Forex Robot」という、EAをお届けしたいと思います。

この記事に出会ったあなたは、きっと自動売買と、手動取引両面の真理について、多くのトレーダーよりも詳しくなっているとともに、真実の世界を垣間見ることとなるでしょう。

  • Sentiment Analysis日本語訳版(4,200円)
  • Wallstreet Forex Robot 正規ライセンス(37,000円)
  • PBEA(自動売買ツールfor Japanese)(39,800円)
  • OPA(自動売買ツール)(1,500,000円~PRICELESS)
  • Tradeview優待口座(PRICELESS)
  • その他の個別サポート

※すべての特典を受けるためには、口座開設金額等に条件がございます。

これらの全貌を知りたい方は以下から

OPA最新情報!全ての頂をあきらめない

 

現在鋭意開発中のOPAに関し、EA業界全体の問題点およびその解決に向けた努力についての一方が寄せられました。今までのEAの究極の問題点に言及しつつ、それを超越しようとする努力のほどがうかがわれています。

現状としては結果は多少改善されているものの、本番環境に実装できるまでには至れていないというのは事実です。それを超越することをあきらめないThang。彼の未来、そして我々の未来に栄光あれ!

チャート分析

【FX】テクニカル・ディレクション2020/1/10 リスク回避のなかで AUDにライドオン
イラン=アメリカの緊張は緩和ムードでまた相場としては複雑な風が吹いて居rます。 ビットコインの爆上げからの爆下げ、狙いすまされたかのようにも思われるこの大幅な価格変動と収束。一旦動いたものが戻るというのが流れ、そこからどうディレクションを見定めるかというのがポイントになる。 豪ドル 下 強トレンド 0.685を目指す価格形成のなかで引っ張りが続いているのがこのオージー。 おそらく下2σまでまだ伸びる余地があると思われるため、同じ流れを想定しても良いかと。 とはいえ金曜は雇用統計もあるので深追いは禁物。 ドル円 上 弱トレンド ドル円は大地溝帯からの回復。買いとしての雰囲気があるが明日の展開に注目。 ポンドル 下 ダブルトップ 日足で言うとショートもあり。しかし移動平均線が撚りあっているのが注意点。 いつどう爆発するかというのが未知数。

続きを読む

【FX】テクニカル・ディレクション2020/1/8 AUDへの回避感 下2σが定跡
【告知】Project OPA-β(仮称)のテスト開始について
Dattongのマンスリーレポートと改心
【10月20日】新体系の手数料プランを提示します。

「チャート分析」記事をもっと見る

チャート分析 人気記事

記事が見つかりませんでした。